品質保証室受託検査

南日本ハム株式会社
品質保証室商品検査課

弊社で分析試験を受託させて頂く際に、ご了承頂きたい事項を記載致しましたので、ご依頼に際してご一読頂きますようお願い申し上げます。

≪分析試験の受託、検体の送付について≫

  • 弊社が、試験方法、試験目的、検体等について不適切と判断する分析試験につきましては、受託できません。
    また、受託後に不適切であることが判明した場合には、分析試験を中止させて頂きます。
  • 検体の送付に関して変質、破損等のないように適切な方法で送付をお願い致します。検体に変質、破損等がある場合は、受託出来ない場合があります。
  • 分析試験項目名は、弊社の項目名となります。

≪受託分析試験の秘密保持≫

  • 弊社は、受託した分析試験によって知り得た事項を、ご依頼者及びご指定頂いたもの以外に開示致しません。

≪分析試験の方法≫

  • 分析試験は、各種の規格に基づく方法、あるいは弊社の方法によります。

≪分析試験の検体について≫

  • 検体は、無償でご提供頂きます。また、運送中の事故につきましては当該運送業者の管理であり、弊社としては責任を負いかねます。
  • 検体が、危険物等の場合には受託できない場合がありますので、事前にご連絡をお願い致します。お申し出なく、これらの検体により人的あるいは物的な被害を弊社が被った場合には、損害賠償を請求させて頂く場合があります。
  • 検体は、原則としてお返しいたしません。残余検体の返却をご希望の場合は、その旨を分析試験依頼書にご記入ください。検体返却の際の送料は、ご依頼者の負担とさせて頂きます。また、運送中の事故につきましては当該運送業者の管理であり、弊社としては責任を負いかねます。
  • 検体は、受付時に返却のご希望がない限り廃棄させて頂きます。但し、危険物や弊社で処理出来ない検体については、お引き取り頂きます。

≪分析試験の受け付け後の変更・中止≫

  • 分析試験受け付け後の変更・中止につきましては、その旨を文書にてご連絡ください。なお、それまでに発生した費用につきましては、実費精算とさせて頂きます。検体固有の事由により分析不能となることがありますので、予めご了承ください。
    なお、それまでに発生した費用につきましては実費精算とさせて頂きます。

≪分析試験の終了予定日≫

  • 分析試験の終了予定日は、試験状況により遅れる場合がございますのでご了承ください。

≪分析試験の料金について≫

  • 分析試験は有料で弊社の定めた料金となります。弊社より後日請求書を送付させて頂きますので、売上日の翌月末日までにご入金頂きますようお願い致します。
  • 至急でのご依頼の場合には、5割増となります。
  • 銀行振り込み等お支払いに関わる手数料はご依頼者のご負担とさせて頂きます。

≪分析試験の報告書について≫

  • 分析試験報告書の発行後は、記載された分析試験結果、ご依頼者名、検体名称等についても変更はできません。分析試験依頼書にご記入頂いたご連絡先、ファックス番号等の記入間違いによるトラブルにつきましては、弊社としては責任を負いかねます。
  • 報告書に記載されている結果は、受領した検体についての結果であり、当該検体の母集団を保証するものではありません。
    報告書に記載されている結果に対する意見及び解釈は範囲外です。
  • 分析試験報告書の再発行は、発行後1年以内に限り有料にて発行致します。
  • 英文の分析試験報告書をご希望の場合は、ご依頼時にご連絡ください。
  • 分析試験報告書の送付は、宅配便等により発送致します。送料は、弊社負担とさせて頂きます。また、運送中の事故につきましては当該運送業者の管理であり、弊社としては責任を負いかねます。

≪分析試験報告書の掲載使用≫

  • 分析試験報告書及び試験データは、ご依頼者に帰属いたしますが、商品、ラベル、チラシ等に弊社名とともに結果を掲載する場合はご連絡ください。なお、ご依頼者の作成した掲載物に起因する紛議または経済的負担に関して、弊社は一切の責任を負いません。
  • 上記事前のご連絡なく貴社の作成した掲載物により、弊社の名誉、信用が大きく傷つけられた場合は、法令の定めるところに従い損害賠償請求措置をとります。

≪分析試験報告書等に関する経済的負担の免責≫

  • 分析試験結果および分析試験報告書に起因する紛議または経済的負担に関して弊社は一切の責任を負いません。

≪個人情報の利用目的≫

  • ご依頼者の個人情報は、分析試験、分析試験に関わるご連絡、調整、報告及び弊社が実施しております他の業務のご案内や各種情報の提供以外には使用致しません。

≪その他≫

  • 以上の事項に関して疑義が生じた場合、ご依頼者及び弊社は誠意を持って協議のうえ解決に当たるものとします。